FX知恵袋

ジョーブログのFX知恵袋 – 空売り-

こんにちは

ブログ管理人のジョーです!

どうでもよいことかとは思いますが、笑

昨日、ブログのヘッダーを更新いたしました。

これまでは画像作成は外注することも多かったのですが、自分で作成した方が愛着が湧くのかなとも思い夜な夜な作業してみました。

素人ですので、完成度は高くないとは思いますがご感想などいただけると幸いです。

 

苦手分野である画像作成をした自分がいうのも何ですが、

何か新しいことを始めるときに量をこなさないと質は高められないと言われます。

が!

その「量をこなす」ことも外注できてしまうということはよく覚えておいた方がよいです。

他人が作った検証や結果を活用して質を高める

これはビジネスの側面から見ると、大正解です。

不得意分野は外注し、得意分野に時間をさく

こうすることで業務は最大限に効率化できます!

ぜひ頭に入れておいてください♪

それでは

▼今回のテーマはこちら

空売り についてです。

これはすでにFXを始めている人は当たり前のように行っている行為なのですが、

実社会においてはありえないものです。

 

本ページの最後に
私が実践しているイチオシのFX投資ツールをご紹介しています。
FXをこれからはじめる方はもちろん、すでに実践されている方も一度ご覧になってみてください♪
あなたのトレード生活のよい相棒になってくれると思います(^-^)/

FXトレードには空売りという手法があります

FX初心者がFXで稼ぐために避けては通れない事、それがFXトレードの専門用語になります。これは私も記憶にありますが、このトレードの世界は訳の分からない専門用語のオンパレードでした。

スワップやスプレッドはもちろん、空売りやそもそも為替って何の事などなど、当時FXを始めたばかりの初心者だった私は、それこそインターネットや各種書籍を徹底的に調べて、少しずつトレードの専門用語を覚えていきました。

ただ、1からインターネットや各種書籍を調べるにはそれ相応の時間が掛かりますので、今回の記事からは私の経験を元にあなたが今後FXトレードで稼ぐために最低限必要なトレードの専門用語について説明します。

FXトレードの空売りとは?

FX専門用語について、今回はFXトレードにおける空売りについて説明します。この空売りですが、文字通り空(手元に何も無い)のものを売るという意味です。

通常、物を売るためには売るための物理的な商品(物)やサービスが必要になりますよね?そうで無い=手元に商品やサービスが無ければ売るという行為が成立しません。

そして、この事をFXトレードに当てはめると、米ドル円(以下USDJPY)を100円で1万ドル買えば手元(厳密には取引しているFX会社)にUSDJPY1万ドルが残ります。その後USDJPYの為替レートが上昇すれば売る事が出来ます。

これは、通常の売買に当てはめても持っていたUSDJPY1万ドルを利益が出たので売ったのですから、何も不自然な事はありません。

ただ、FXトレードでは、持っていない通貨を売りから入る事が出来るんですよね?例えば、先程の例で今後USDJPYの為替レートが下がるであろうと予測した場合、USDJPYを100円で1万ドル売る事が出来るのです。

そう、あらかじめUSDJPYを1万ドル持っていなくても、買いだけでなくいきなり売りから取引する事が出来る=この事を空売りと呼ぶのです。まあ、何も持っていない状態で売るのですから、この空売りという専門用語も納得出来ます。

その後、このUSDJPYの為替レートが90円に下がったら利益が出ていますので、買いで決済(買い戻す)すればめでたく利益が出るのです。

つまり、FXトレードでは今後為替レートが上昇すると予測すれば買いから、逆に今後為替レートが下落すると予測出来れば売りから入り、結果それぞれの為替レートが思惑通りに動けば利益に繋がるのです。

この買いまたは売りの両方からFXトレードが出来るというのは、買い一辺倒と比べてとてもチャンスが広がりますよね?単純にチャンスが2倍になるのですから。(厳密に言えば為替レートの動きにより2倍以下または2倍以上にもなります)

ですので、あなたが今後FXトレードで稼ぐためには、買い一辺倒では無く、状況に応じてこの空売りも行った方がチャンスが広がります。

空売りからの買い戻し

補足として、空売り注文の後に決済する行為を買い戻しと呼びます。

これはFX取引に限らず、株の信用取引なんかでも同様のことがいえます。

FX市場における買い戻しとは、売りポジションを決済することをいいます。新規の買いポジションを構築する取引と区別して使います。

下降トレンド中の反発はこの買い戻しによるものも多く、積極的な買いではないため、長続きせず、再度下落することも少なくありません。

そういった意味では買いから入る方がスタンダードであり、予測はたてやすいですね。

しかし上記でも述べた通り、手元に何もない状態でも売りの選択肢があるというのは、

実世界ではないことですので投資の一つの魅力といえます。

相場の流れを読み、売りと買いを上手に使い分けていきましょう!

空売りについてのまとめ

いかがだったでしょうか?

ちなみに私はこういった専門用語をしっかりと学習せずにFXの世界に飛び込みましたので

後から、そうゆうことなんだと理解しました。笑

基本的には下降トレンドの際に使われる手法となりますね。

まだFX初心者の方は1日1つでも新しいことを覚えて、レベルアップしていきましょう!

聞くは一時の恥。聞かぬは一生の恥です。

 

最後になりますが、私が日々のFX運用において実際に活用している自動売買(EA)をご紹介します。

こちらを利用すれば、初心者の方でも最初の設定のみで後はEAが自動運用が可能をです。

利益率も高く再現性も高いので、これから運用を始める方・今のツールに満足いっていない方にはぜひおすすめです!

ただいま、こちらのEAの無料モニターを募集しておりますので気になった方はLINEまでご連絡ください♪

自信を持ってご紹介している私のイチオシEAです!

私が実践している複業はこちら

先ほどまでにお話した通り、
私が使用しているのはFX自動売買ツールです。

時代も変わり、現代はまさに複業の時代です。

自分の生活の為、家族の為、将来の為、
収入の柱は複数あった方がいいに決まっています。

今回ご紹介しているのは
その一つのきっかけになればと

FX自動売買ツールの無料モニターを紹介しています。

今回紹介している無料モニターは3つの特典を提供しています。

①月利50%実績の自動売買ツールが無料
②設定から運営側がサポートしてくれる
③不労所得

無料モニターで提供している理由や、
どんなツールなのか、

実績含めて確認できますので、
もし興味のある方は下記のリンクを見てみてください!

▼実績を見てみたい、詳細を確認したい方はこちら▼

ジョーイチオシの自動売買ツール

FX自動売買ツールの無料モニターへの参加やご質問は
下記のLINE公式アカウントにご連絡ください。

友だち追加
ABOUT ME
ジョー
ジョー
こんにちは ジョーです。 当ブログをご覧いただきありがとうございます。 FXで人生を変えた私のプロフィールをご覧ください♪ My Profile