FX知恵袋

ジョーブログのFX知恵袋 -為替レートの見方-

こんにちは

ブログ管理人のジョーです!

連日、FX知恵袋にてFXの基礎の部分をお伝えしておりますが

本日は為替の基礎の部分をお話していきます。

 

▼今回のテーマはこちら

FXの為替レートも見方 についてです。

トレードをしていく上で、これは必須項目になります。

しっかりと頭に叩き込んでおきましょう!

本ページの最後に
私が実践しているイチオシのFX投資ツールをご紹介しています。
FXをこれからはじめる方はもちろん、すでに実践されている方も一度ご覧になってみてください♪
あなたのトレード生活のよい相棒になってくれると思います(^-^)/

FXトレードでは為替レートの見方を理解する必要があります

FX初心者の人がFXトレードで稼ぐためにはいろいろと覚える事があります。レバレッジやスワップ、さらにはスプレッドやスリッページなどなど、基本的な事項は抑えておく必要があります。

もっとも、FXの世界には専門用語や専門的な知識が多くありますので、私がFXトレードを始めた頃は、まずは専門用語や専門的な知識について勉強してから、デモトレードを始めていました。

そして、今回説明する為替レートの見方は、ある意味FXトレードで稼ぐためには一番重要かも知れませんので、覚えて下さい。この為替レートの見方が分からないと、FXで稼ぐどころかFXを始める事が出来ません。

為替レートの見方

先程も説明しましが、FXトレードで稼ぐためにはFX会社のシステムにおける為替レートの見方はとても重要です。そして、この為替レートですが下記の画像例だと

ELL120.329、BUY120.344となっており、SELLは売値、BUYは買値という意味になります。つまり、この例では120.344で買えます、また120.329で売れますという事になります。

ちなみに、このSELLやBUYですが、FX会社によってはSELL=Bid、BUY=Askという表示になっている場合がありますので、詳細は取引しているFX会社のシステムでご確認下さい。

それで、この為替レートですが、120.329や120.344など、小数点以下が3桁(ストレートペアの場合は5桁)になっている事が分かります。

実はこの3桁や5桁での表示ですが、以前は120.33や120.34などの2桁(ストレートペアは4桁)の表示が多かったのですが、ここ数年で3桁や5桁の表示になってきています。

もっとも、これには時代の流れが影響しているかも知れませんが、小数点の桁が多い方がより細かくスプレッドが設定出来ますので、FX会社や顧客にとってのメリットがあるのでしょう。

それと、この3桁や5桁の表示ですが現在もFX会社によっては2桁や4桁で表示しているところもありますので、詳細は取引しているFX会社でご確認下さい。

また、FXトレードでは為替レートの単位をpips(ピップスまたはピプス)と呼んでおり、クロス円(対円)では1銭=1pipsで1円になると100pipsと呼んでいます。

つまり、為替レートが120.329円から120.000円に下落した場合、この下落幅は0.329円=32.9銭になりますので、32.9pipsの下落=1万ドルを売っていれば3,290円の利益という事になるのです。

トレードにおける為替変動とスワップの関係性

ただ、これは本当に簡単に言っただけであって、厳密には日本やアメリカ、欧州などの通貨との金利差の事なので、微妙に預金金利(利息)とは異なります。もっとも、スワップは利息みたいなものなので、大きな差は無いように思います。

日本とアメリカや日本と欧州、さらに日本と豪州などとでは金利に差がありますので、その差分をスワップ(利息)として受け取る事が出来るのです。

例えば、現在の日本の金利が0.1%になります。それに対してアメリカの金利は0.25%、ユーロが0.05%、豪ドルが2%、NZドルが2.75%(いずれも当記事執筆段階)になっています。

そして、この日本の金利と海外の金利を比べると、ユーロ以外の金利はいずれも日本の金利よりも高いことが分かりますよね?

つまり、金利の低い日本円に対して相対的に高金利な海外の通貨を買った場合、同時に低金利の日本円を売っている事になるため、この2つの通貨間の金利差をスワップという形で受け取る事が出来るのです。

ちなみに、日本よりも金利の低いユーロを売って日本円を買った場合にも、微々たるものですがスワップを受け取る事が可能です。まあ、金利にして0.05%の差なのですずめの涙でしょう。

そして、海外の高金利の通貨を持ち続ける事によって、毎日毎日スワップを受け取る事が出来ますので、長期間保有すればする程スワップが積み重なって行く事になります。

ただ、この場合為替変動に注意しないと、スワップよりも為替差損の方が大きくなってしまい、結果損失を出してしまう可能性がありますので、常に為替相場の動きには注意する必要があります。

ちなみに、反対に高金利な海外の通貨を売った場合には、同時に低金利の日本円を買っている事になるため、スワップ金利を支払わなければなりませんので、注意が必要です。

 

スワップについては前回の記事で詳しく説明しておりますので、そちらもご参照ください。

ジョーブログのFX知恵袋 -スワップ-

為替レートの見方ついてのまとめ

いかがだったでしょうか?

為替レートの見方を理解するのはFXトレードにおいて必須項目ではありますが、

これまでの内容を理解している方であれば、そこまで難しいことはなかったと思います。

実際にトレードを重ねていけば、理解は深まりますので、どんどん実践を重ねていきましょう!

初めての方で不安であれば、私のようにデモトレードで慣れてからでも構いません。

また今回のテーマと合わせて私が実践しているFXの自動売買(EA)をご紹介します。

こちらは最初に設定さえすれば、あとは自動運用となります。

副業として始める方、忙しくてトレード時間があまりとれない方にもおすすめです。

EAを活用すれば、初心者でもトレードの感覚はつかめて徐々にいけるでしょうし、

為替レートの見方も実際に損益を確認しながら、理解できるでしょう。

実践に勝る学習はなしとはよく言われるものですが、これが本当に一番早いです!

私が活用している自動売買は継続して実績も出ており、イチオシのEAです。

以下に詳細を記載していますので、是非合わせてご覧ください!

私が実践している複業はこちら

先ほどまでにお話した通り、
私が使用しているのはFX自動売買ツールです。

時代も変わり、現代はまさに複業の時代です。

自分の生活の為、家族の為、将来の為、
収入の柱は複数あった方がいいに決まっています。

今回ご紹介しているのは
その一つのきっかけになればと

FX自動売買ツールの無料モニターを紹介しています。

今回紹介している無料モニターは3つの特典を提供しています。

①月利50%実績の自動売買ツールが無料
②設定から運営側がサポートしてくれる
③不労所得

無料モニターで提供している理由や、
どんなツールなのか、

実績含めて確認できますので、
もし興味のある方は下記のリンクを見てみてください!

▼実績を見てみたい、詳細を確認したい方はこちら▼

ジョーイチオシの自動売買ツール

FX自動売買ツールの無料モニターへの参加やご質問は
下記のLINE公式アカウントにご連絡ください。

友だち追加
ABOUT ME
ジョー
ジョー
こんにちは ジョーです。 当ブログをご覧いただきありがとうございます。 FXで人生を変えた私のプロフィールをご覧ください♪ My Profile