FX知恵袋

パソコンがなくてもFX自動売買システムを稼働させ続ける方法

こんにちは、ジョーです^_^

ジョーの副業ラボでは副業をしたいけれど何から始めたら良いかわからない!という方に最新の副業情報をお伝えしております。また私のメインの収入源であるFXの知識やノウハウも無料で公開しております。

今回の記事以外にも気になるものがございましたら合わせてご覧ください♪

本日はFXを始めるにあたってよくいただいている質問を題材にしております。
その質問とは『パソコンを持っていないのですが、運用は可能ですか?』というものです。

結論から先に申し上げると、Yesです!
もちろん、あるにこしたことはないのですが、様々なサービスが発達した今、便利な運用方法もあります。
それではさっそく見ていきましょう!

▼今回のテーマはこちら▼
パソコンがなくてもFX自動売買システムを稼働させ続ける方法 についてです。

FXが初めての方は何かと不安な点も多いと思います。
FX運用において大事な内容となりますのでしっかりと理解しましょう!

FX自動売買システム(EA)とは?

FXを運用する際に初心者の方や結果を求めている方には優良なEAの使用をおススメしています。

改めて、自動売買システム(EA)とは、Expert Adviserの略でMT4などの投資ソフトを使って動かす自動売買プログラムのことを言います。
ある売買ロジックをプログラミング化して、自動で取引をさせることであなたがチャートを見てない間も自動で取引させることが可能になるのです。

自動売買を稼働させ続けるには?

FXで自動売買をするにはMT4というFXトレードをするフリーソフトが必要です。
これは基本的に各FX会社のホームページよりダウンロードができます。

そしてMT4の中にEAと呼ばれる自動売買用のプログラムをセッティングして自動売買を行います。
その際にMT4を使うためにパソコンの電源を入れてMT4を起動させておかなければなりません。

ですので基本的に絶えず24時間365日パソコン、起動させておく必要があります。

パソコンを使ったことがないという方はほとんどおられないとは思いますが、
アップデート等による自動再起動があったり、つけっぱなしはパソコン自体の消耗や停電などのリスクもあります。

そこで、パソコンを持ち運ぶ、共有のパソコン等で起動させ続けることが困難な方はVPSの利用を推奨しております。
(実際にFX投資をされている中でほとんどの方がVPSによる運用をされています。)

VPSとは?

VPS(Virtual Private Server)とは、直訳すると仮想サーバを提供する「仮想専用サーバサービス」です。
デスクトップクラウドを使い、インターネット経由でパソコンの電源を入れなくてもWindows環境のパソコンを利用できる非常に便利なサービスですね!

スマホやタブレットなどからもアクセス可能であり、これらが普及した現代においては、VPSを使ったFX運用が主流となっています。

VPSを使うことで、万が一のパソコンのトラブルやシステムの不具合、急な相場変動などがあっても、いつでもどこでも対処が可能になりますね!

長く、安全にFX自動売買でEAを使うことを考えるのであれば
FXの自動売買に最適の環境を整えましょう!

おすすめのVPS




さて上記でVPS運用のメリットをお伝えしてきましたが、VPSにもたくさんの業者があります。
どれを選べばよいか分からないという声もよく聞きます。

VPS業者の主要3社の比較表を添付しておきますので参考にされてみてください。

どの業者も大方1,500円~2,000円くらいで利用できます。
EAを何個も動かすのであれば、メモリも大きなものがよいですが、1~2個くらいであれば上記の最低プランで十分かと思います。

ちなみに私のおすすめはお名前.com デスクトップクラウド for MT4ですね!

日本で最も有名なVPS業者であり、利用されている方も多いです。
スペックはEA運用には充分であり、パフォーマンスも他と比較しても高いです。
やはり大手は安心感があります。

そして何より一番のポイントとして2020年の3月12日よりキャンペーンが実施されています。

最安の1.5GBプランは何と1,230円/月でご利用可能です。

詳細は以下よりご確認ください↓


私も長いことFX運用においてVPSは利用し続けていますが、かなりお得なキャンペーンとなっておりますので、この機会に是非VPSを使った自動売買運用を始めてみましょう(^^♪

ABOUT ME
ジョー
ジョー
こんにちは ジョーです。 当ブログをご覧いただきありがとうございます。 FXで人生を変えた私のプロフィールをご覧ください♪ My Profile