FX知恵袋

ジョーブログのFX知恵袋 – FX会社の資金管理方法-

こんにちは
ブログ管理人のジョーです!

私は副業の手段としてFXを推奨しておりますが、
FXトレードを始めようと思ったらまずは会社選びからスタートします。

会社選びにおけるポイントをこれから数回に渡り、ご説明していこうと思います。

それでは、

▼今回のテーマはこちら▼

FX会社の資金管理方法 についてです。

言葉だけ聞くと難しそうですが、しっかりと説明していきますので是非ご覧ください。

本ページの最後に
私が実践しているイチオシのFX投資ツールをご紹介しています。
FXをこれからはじめる方はもちろん、すでに実践されている方も一度ご覧になってみてください♪
あなたのトレード生活のよい相棒になってくれると思います(^-^)/

FX会社選びでは資金管理方法が重要になります

私達がFXトレードを始める為には、現在日本及び海外に数多くあるトレードシステムを提供しているFX会社の中から自分の目的に合った会社へ口座開設を行う必要があります。

ちなみに、自分の目的とは、日中何時でも為替チャートに張り付く事が出来る方であればFXスキャルピングやデイトレード、そうで無い方であればスイングトレードなどのトレード手法の事になります。

また、自分が用意する事が出来る資金によっては、FX会社が求めている最低証拠金に満たない場合もありますので、自分が用意出来る資金での運用が可能な会社を選ぶなどです。

それはともかく、普段自分が汗水垂らして稼いだ大事な資金なので、FX会社を選ぶ際にはFXトレードシステムの使い易さと共に資金管理がしっかりされている会社を選ぶ必要があるのです。

FX会社の分別管理とは?

基本的にFX会社では、万が一自社が経営破綻した場合に備えて、自社の資金と顧客から預かっている資金を別にして管理=分別管理を行っています。

そして、この分別管理を行う事によって、万が一FX会社が経営破綻したとしても顧客の資金は債権整理される事無く守られるのです。

そのため、あなたがFX会社を選ぶ際には必ず資金の分別管理を行っている取引会社を選ぶ必要が有ります。ただ、大手の会社では資金の分別管理は当たり前になっていますので、それほど神経質になる必要は有りません。

FX会社の分別管理の方法とは?

ここからは、少し重要になってくるのですが、FX会社における分別管理の方法には大きく分けて3つの方法がありますので、ここで説明します。

信託保全

この信託保全ですが、簡単に言うとFX会社が信託銀行に依頼して、顧客の資金を毎営業日または一定期間後に預け入れるという資金管理の方法になります。

そして、顧客の資金をこの信託銀行へ預け入れておく事によって、万が一会社が経営破綻しても差し押さえの対象にはならない=債務整理の対象になる事が無くなるのです。

FX会社と言ってもそこは普通の会社と同様に、利益を出してナンボの世界なので、赤字が膨らめば経営破綻のリスクが有りますので、万が一のリスクを考えればこの信託保全はとても重要になります。

提携先銀行へ預ける

これは、FX会社が提携または取引している銀行へ顧客の資金を預けるという方法になります。つまり、簡単に言えばFX会社の口座に顧客の資金も入ってしまうという事になるのです。

もちろん、会社によっては取引銀行へ自社口座と顧客用の口座の両方を持っている可能性もありますが、基本的にはFX会社の名義によって管理される事になります。

すると、万が一FX会社が経営破綻した場合には、銀行口座内の自社及び顧客の資金はFX会社の資産として差し押さえの対象になってしまうのです。

FX会社の資金はともかく、自分の資金までも差し押さえになってしまっては、とてもやり切れたものでは有りませんよね?ですので、会社を選ぶ際には、顧客の資金を提携先銀行へ預けているFX会社は選ばない事をお勧めします。

社内の別の金庫に入れておく

近年ではあまり無いと思われるこの分別管理(?)方法ですが、社内にある複数の金庫に自社資金とは別に顧客の資金を保管しておく方法になります。

ただ、この方法では、自社の資金繰りが悪化した時に顧客の資金が入った金庫から資金を調達したり、金庫が社内にあるため社員による横領の恐れが有りますので、正直なところリスクの高い方法になります。

ちなみに、この方法はFX会社が経営破綻した場合には、問答無用で差し押さえの対象になる事は言うまでもありません。

と、ここまでFX会社の分別管理について説明してきましたが、一番のお勧めは信託保全を導入しているFX会社になります。信託保全であれば、会社の資金と顧客の資金が完全に分離されていますので、万が一会社が経営破綻しても安全です。

ちなみに、FX会社が信託保全を導入しているか否か?については、会社のホームページに記載が有りますので、FX口座を開設する前に必ず確認する事をお勧めします。

FX会社の資金管理方法についてのまとめ

いかがだったでしょうか?

本日はFX会社の資金管理方法についてお伝えいたしました。

今回お伝えしたかったのはFX会社に絶対大丈夫はないということです。

これはFX会社に限らず例えば、国内の銀行ですらそうです。

過度に警戒する必要はありませんが、自分の大事な資金がどのように管理されているかは最低限知識として持っておきましょう!

 

最後になりますが、私からFXの自動売買ツール(EA)のご案内をいたします。

これは私がFXトレードで実際に活用しているEAであり、オススメツールです。

EAを活用すればエントリーや決済も自動で行われますので再現性が高く

初心者でも簡単に利益をあげる事ができます。

これから運用を始める方・今のツールに満足いっていない方にはぜひおすすめです!

ただいま、こちらのEAの無料モニターを募集しておりますので気になった方はLINEまでご連絡ください♪

自信を持ってご紹介している私のイチオシEAです!

私が実践している複業はこちら

先ほどまでにお話した通り、
私が使用しているのはFX自動売買ツールです。

時代も変わり、現代はまさに複業の時代です。

自分の生活の為、家族の為、将来の為、
収入の柱は複数あった方がいいに決まっています。

今回ご紹介しているのは
その一つのきっかけになればと

FX自動売買ツールの無料モニターを紹介しています。

今回紹介している無料モニターは3つの特典を提供しています。

①月利50%実績の自動売買ツールが無料
②設定から運営側がサポートしてくれる
③おすすめの投資や副業情報を今後も受取り続けられる権利

無料モニターで提供している理由や、
どんなツールなのか、

実績含めて確認できますので、
もし興味のある方は下記のリンクを見てみてください!

▼実績を見てみたい、詳細を確認したい方はこちら▼
ジョーイチオシの自動売買ツール

▼ジョーのプロフィールを確認したい方はこちら▼
ジョーのプロフィール

FX自動売買ツールの無料モニターへの参加やご質問は
下記のLINE公式アカウントにご連絡ください。

友だち追加
ABOUT ME
ジョー
ジョー
こんにちは ジョーです。 当ブログをご覧いただきありがとうございます。 FXで人生を変えた私のプロフィールをご覧ください♪ My Profile